モデレートして下さい

こんばんは

 

最近、頻繁に「モデレートして下さい」というメールが

来ます。

 

うざったいので何とかしようと思い調べたこと、対応策を

書いていきます。

 

モデレートとは

そもそも、「モデレートして下さい」のメールの意味は何なのでしょうか?

 

これは、WordPressのコメントモデレーションという機能でオーナーがコメントを承認するまで表示しない機能です。

 

①トラックバックスパム 

「トラックバックスパム」が送信されるたびにメッセージが送られてきてしまいます。

 

※トラックバックスパムとは相手の記事とは無関係な内容のトラックバックを送って自分のサイトに読者を誘導することです。

ほとんどが迷惑な広告のトラックバックです。

 

②ピンバックスパム

トラックバックと仕組みは同じであるが、ピンバックはWordPress同士で無ければ出来ません。

 

リンク先がページを更新したり、内部リンクしている自分のページを更新した場合も送信される場合もあります。

 

今回の私のモデレートはこれで、自身の内部リンク更新により送られてきたものです。

 

③コメントスパム

ブログのコメント欄にトラックバックスパム同様に迷惑なコメントが大量に投稿されることです。

 

 

なお、どのスパムも記載されているURLはあなたに危害を与える可能性がありますのでクリックしないでください。

 

 

対処法はどうすればいいのでしょう?

 

①プラグインでセルフピンバックを止める方法。(これはセルフピンバックだけのフィルターです)

”No Self Pings”を使いましょう

 

上に書いたように今回は内部リンクによるものなのでこれが一番簡単でセルフピンバックだけを止められます。

 

設定自体は何も無くインストールしたら有効化するだけです。

 

”Akismet”も使ってください。

 

最初からWordPressにインストールされているスパムフィルターのプラグインです。

これも併用して使っていくことが望ましいです。

 

最後に

 とりあえずこれで様子を見たいと思います。

 

酷いようでしたら設定などの見直しもありえます。

 

その時にはまたお知らせします。

 

 

それでは本日も読んでいただいてありがとうございました。

 

”あなたが一日も早く成功できることを祈っています”

 

管理人 yutakaでした