こんばんは

 

今日はWordPressを使っている人ならまず便利だなと思ってもらえるプラグインです。

 

でも、あまりにもメジャーなのでインストールしている方も多いと思いますのでインストールしている方は読み飛ばしてもらってもOKです。  😥 

 

とっても便利

 

WordPressの投稿機能を初心者でも効率的に扱えるようにしたのがこの ”TinyMCE Advanced” です。

 

 どんなことが出来るのでしょうか

 

最初にお見せするのがデフォルトのWordPressボタンです。

 

wordpressoriginal

 

 

 

これがTinyMCE Advancedのボタン構成になります。

上に日本語で選択できる項目が表示されています。

ワードに似た構成になっています。

 

 

tinybar

ボタンの機能を説明していくと

1.表の挿入と編集

2.画像の挿入、編集

3.動画を挿入、編集

などのボタンを新たに加えることが出来ます。

 

他にも改ページ、コピー、印刷といった項目がボタンで操作できるようになります。

            

 d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

また、この様に画像のまわりに

 

余白を挿入することで回り込みの

 

文字を入力することも出来ます。

 

 

 

設定は

ダッシュボードの設定項目の ”TinyMCE Advanced” を選んでください。

 

 画像をクリックしていただくと拡大します。

 

tiny

 

        

上のほうにメニューのEditer設定があります。

 

ボタンを追加するには下の Unused Buttons  からご自分で追加したいボタンを上のメニュー画面にドラッグアンドドロップするだけです。

 

 設定はこれだけOKです。

 

画像にはありませんがこのページの下のほうに英語で書かれた項目があり、チェックを入れるようになっていますが最初から入っている二箇所だけで後はチェックしないでください。

 

空欄の箇所はWEBデザイナー用なのでいじる必要はありません。

 

 

 最後に

 

本来はhtmlで行わなければならない操作をボタン一つで操作できるので初心者の方にはおススメのプラグインです。

 

これがあればより自分のイメージに近いブログが出来ると思います。

 

ぜひ使いこなせるようになってください。

 

 

”あなたが一日も早く成功できることを祈っています”

 

本日も読んでいただいてありがとうございました。

 

 

管理人:ユタカ