WordPress popular postsとは

 

サイトの記事が多くなってくると読者の人は何の記事を見ているのか知りたくなりますよね。

 

また、それを知ることによって今後のテーマ選びの参考になります。

 

そこで、おすすめのWordPressプラグインが『WordPress popular posts 』です。

 

これはアクセスの数によって順位が表示されます。

 

 

このプラグインを導入するメリット

 

キラーコンテンツになります。

例えば

人気記事のランキングによって読者に見てもらいるサイトが増えてきます。

 

別の記事を探して検索サイトからきたけれど人気記事も

 

見てくれるようになります。

 

(読者はどんな記事が書いてあって人気があるのか興味を持ち

 

クリックしてくれます。)

 

SEO対策としても内容が充実していて効果的といわれています。

 

導入方法 

 

 

それでは、『WordPress popular posts 』

 

をどうやって導入すればよいのでしょうか?

 

それでは、導入手順を書いていきます。

 

Popular posts1

 

①WordPressのダッシュボード画面からプラグインを選んでください。

 

②プラグインの新規追加で『WordPress popular posts 』

 

を検索します。

 

③見つかりましたら、いますぐインストールを押してください。

 

(私の場合は、すでにインストールしていますのでインストール済み担っていま 

 

④インストールが完了しましたらプラグインの有効化を選択します。

 

Popular posts2

 

 

 

 

(私の場合有効化されていますので停止と表示されています。)

 

これで『WordPress popular posts 』

 

が使用できるようになりました。

 

設定方法

 

Popular posts3

 

まず 

1. 「外観」⇒ 「ウィジェット」⇒ 『WordPress popular posts 』

が追加されていると思います。

 

2.そこで、ウィジェットに『WordPress popular posts 』

を選択しドラッグ&ドロップしてください。

 

そこで、登録画面になりますので各項目を入れていきます。

 

po4

 

 

Title: 好きな題名を入れてください 例えば「人気ランキング」などで大丈夫です。

 

Show up to:人気記事の集計を設定します。1日から全期間まで四つの選択肢があります。

 

Sort posts by:ここは人気記事をコメント数でカウントするのかページ閲覧回数か一日の平均ページ閲覧回数かを選択します。

 

その他の項目は特に必要ありません。もしも、設定するのであればネットで調べていただければ沢山のサイトがヒットします。

 

以上で設定が終了しましたので保存ボタンを押して更新してください。

 

po5

 

 

 

最初のうちはデータがありませんと出ますが、

 

集計が始まれば出てきますので気長に待ってください。

 

 

最後に

 

トップアフィリエイターを目指すために

 

『WordPress popular posts 』をぜひ役立ててください。

 

 

本日も読んでいただいてありがとうございました。

 

ユタカ