こんにちは

 

前回のYouTubeアフィリエイトはいかがでしたでしょうか?

 

YouTubeは何も自分が出て何かをするのでもなく、面白い事を考えることもなく稼げるようになります。

 

それでは、YouTubeアフィリエイトはどうやって稼いでいけばいいのでしょうか。

 

今回はこれについて書いていきたいと思います。

 

 

 

YouTubeは原則、動画を作ることだけを考えていれば良く、ASPで宣材を選ぶ必要もありません。

 

 

 

なぜなら、YouTubeアフィリエイトはGoogleAdsenseを使ったアフィリエイトだからです。

 

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

アドセンスの審査が通るまでに若干の時間がかかりますが、取ってしまえば私のように、ブログに貼り付けることもできれば、YouTubeで自動的に稼ぐこともできるようになります。

 

まず、Google Adsenseについてはアドセンスを取るまでの手順が私のサイトに記載してあります。

 

⇒ こちらからどうぞ

 

 

Adsenseが取れればYouTubeアフィリエイトの第一歩が終了です。

 

 

ここで、YouTubeでなぜ稼げるかを書いておきますね。

 

あなたもYouTubeは見たことがあると思います。

 

見たい動画を選ぶと目的の動画が始まる前に5秒するとスキップすることの出来るCMを見たことがあると思います。

 

また、動画を見ている最中でも画面の下にバナー広告が出ていませんか?

 

これらの広告をクリックすることで動画を投稿した人に広告料が入ります。

 

 

動画の冒頭に出てくる広告をインストリーム広告といいます。

 

この広告は最後まで再生されれば収益になります。

 

もう一つは純広告型のインストリーム広告で再生時間が15秒間に決められており、スキップもできない仕様になっています。

 

 

動画の中に出てくるバナー広告は視聴者がクリックすることで収益が発生します。

 

これは、サイトアフィリエイトと同じ仕組みです。

 

 

どうすればアフィリエイト出来るようになるのか?

 

YouTubeに動画を投稿するようになって再生回数が多くなってくるとYouTubeから「アカウント情報同封」というハガキが来ます。

 

YouTubeアフィリエイトはこのハガキが来て初めてアフィリエイトのスタートラインについたことになります。

 

 

どのくらい稼げるのか?

 

基本的には1再生あたり0.025円から0.05円位と言う噂です。

 

一つの動画が10万回見られて2,500円から5,000円位ですね。

 

これだけ見ると、なんだ少ないなと思いますが、動画作成を続けていけば続けた動画の数だけ収入は増えていきます。

 

 

10万回と言うととてつもないと思われますが、タイトルや記事をSEOを考えながら作っていけば一動画で10万回はそれほど難しい数ではありません。

 

 

トップYouTuberのように稼ぐのは無理でもおこずかい程度はブログアフィリエイトよりは簡単に稼げると思います。

 

 

まとめ

 

ブログアフィリエイトで稼げなくてテンションの続きそうもない人は一度、YouTubeアフィリエイトをやってみてはいかがでしょうか?

 

金額は少なくてもお金が稼げるとなるとテンションも戻ってくると思います。

 

 

また、その苦労をサイトで発表すれば2度おいしいと思いますよ。

 

 

それでは今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。