仕事を辞めても生活出来る為に知っておきたいアフィリエイトの基礎知識

会社辞めるならアフィリエイトで独立目指せ

情報流出ウイルスに注意

読了までの目安時間:約 5分

 

アフィリエイトフレンズ

日本年金機構の情報流出が大きなニュースになっています。

 

流出した個人情報約 1,250,000件。

 

とうとう、政府としても対応を迫られて安倍首相自らが陳謝する事態になってしまいました。

 

また、官房長官は関係職員の処分を検討しているそうです。

 

 

 

一説には、機構の規則で必ずパスワードを設定するように決められていたようですが、実際には設定されず流出した情報が550,000件もあったそうです。

 

これは一方的に情報を管理していた関係者の責任です。

 

自身の職務意識を問われても仕方の無いことです。

 

 

でも、怖いのはウイルスの進化も飛躍的に進んでいてセキュリティー会社も対応に追いつかないそうです。

 

特に今回のウイルスは、日本年金基金だけでは無く他の企業や組織についても送られていたことが報告されました。

 

情報セキュリティで有名な「カスペルスキー」によりますと、感染したシステムは300箇所にのぼります。

 

 

うわさでは防衛産業にも入り込み内部情報が流出した形跡も発見されたそうです。

 

 

ただ、今回のウイルスはパソコンをある程度知っている人なら防げる可能性がありました。

 

今回、メールで送られてきた添付ファイルには、明らかにおかしい拡張子が使われていたのです。

 

先に、拡張子をご存じない方に説明しますと、

 

拡張子というのは、たとえば写真であれば「写真.jpg」や「写真.gif」などファイル名の後につく 「. xxx 」の部分をいいます。

 

ワードなら「doc」、エクセルなら「.xls」や「.xlsx」などです。

 

ですから、添付ファイルの拡張子を見ればそのファイルがどのソフトで使うソフトなのかとか、何のファイルなのかがある程度判断できます。

 

 

実は今回送られてきたメールの添付ファイルの拡張子が

 

 

「.exe」ファイルだったのです。

 

 

ご存知の方なら、この拡張子の添付ファイルはおかしいといっぺんで気が付くはずです。

 

 

なぜなら「exe」ファイルは実行ファイルといわれる拡張子で通常メールの添付ファイルでは使われません。

 

 

今回添付されていた「.exe」ファイルはそのファイルをクリックすると中のプログラムが起動してPCのシステムにウイルスを感染させるプログラムだったのです。

 

 

ただし、勘違いされては困りますので説明しておきますが、あなたのPCにも「.exe」の拡張子を持ったプログラムは沢山あるはずです。

 

何かのプログラムをインストールするときに使われるのが「.exe」ファイルだからです。

 

 

まとめ

 

ウイルスに感染しない為には

 

ウイルスソフトは必ず入れておくこと。

 

重要な情報にはパスワードをかけること。

 

不用意に添付ファイルを開かないこと。

 

添付ファイルについている拡張子までよく確認すること。

 

不審なファイルはセキュリティーソフト会社などのホームページで調べること。

 

他人のUSB等はきょくりょく使わないこと。

 

Windowsを常に最新の状態にアップデートしておくこと。

 

などがあげられます。

 

 

大切な情報が無いから大丈夫ではありません!!

 

あなたのPCから他の人に感染する可能性もあります。

 

あなたの大事なデーターが破壊されることも有ります。

 

 

どうか、今回の情報流出を他人事と考えずにあなた自身のPCやスマートフォンもセキュリティーがしっかり行われているか確認しておきましょう。

 

 

それでは本日も読んでいただいてありがとうございました。

 

yutaka

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ :

コンピュータ ウイルス ニュース    コメント:6

この記事に関連する記事一覧

コメントは6件です

  1. えりぃ より:

    こんにちは、
    ランキングからきました~

    最近のウィルスは怖いですよね。
    この仕事を始めるようになってから、
    何かとダウンロードするものが多いので
    結構心配です。
    勿論、ウィルスソフトは使用してますが…

    また来ますね!
    応援済みです~

    • yutaka より:

      えりぃさん

      こんにちは
      ご訪問ありがとうございます。

      ウイルスは知らないうちに入ってきてしまいますよね。
      特にネットをやっているとファイルをダウンロードする機会が
      多いので特に注意ですね。

      応援ありがとうございました。

      ユタカ

  2. 五平太 より:

    yutakaさん

    こんばんは。
    五平太です^^

    日本年金機構の情報流出はショッキングな
    事件ですが

    こういうときって
    政府や役所は
    攻撃にあったのだからと

    責任をとらずに、
    逃げちゃいますね。

    責任の所在が
    なるべく個人にいかないように
    江戸時代の老中システムみたいです。

    幕末に日本にやってきた
    アメリカやイギリスの人たちは
    責任から逃れるシステムに守られている
    「役人」を多少軽蔑していたようです。

    個人で答えをだし
    責任をとり、約束を守る
    薩摩や長州などの藩士のほうの
    応援をしていったのは

    そういうところにも
    あったようです^^

    この記事のまとめの
    「ウイルスに感染しない為には」は

    大変勉強になります。

    自分の情報は
    自分で守らないといけませんね。

    すてきな記事を
    ありがとうございます。

    今後ともよろしくお願いいたします。
    応援完了です^^五平太

    • yutaka より:

      五平太さん

      コメントありがとうございます。

      ウイルスは日々新しいものが出てきますよね。
      自分を守るのと同時に他の人も守っているんだと言う
      意識を持ってウイルス対策を日々行うことが大切だと思います。

      これからもがんばりますのでよろしくお願いします。

  3. むうみん より:

    yutakaさん、ブログ拝見いたしました。
    会社員として勤めている人なら基本的な知識と思うことが
    実は知られてなかったりとか思うと残念です。
    特に古い企業とか、こういう国や地方の機関とかだとなおさら。。。
    おそらく事前に防げたのではと感じてしまうので。
    個人でもよりいっそう注意が必要な時代ですね!

    応援完了です!
    また応援しに参りますね^^

    • yutaka より:

      むうみんさん

      訪問していただいてありがとうございます。

      ウイルスは何処から忍んで来るのかわからないから
      日頃の情報収集が大切ですよね。

      応援ありがとうございました。

      ユタカ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

最近の投稿

google-site-verification: google96e67f27aa7ad313.html