アドセンスに挑戦

 

 

今まで、Google Adsense には手をつけていなかったのですが、新たなサイトを立ち上げたので Google Adsense にも本格的にチャレンジしてみようかと思い審査を申し込んだ時の記事を書いていきたいと思います。

 

 

申請に必要なのはGooglenoのアカウントです。

 

Gmailのアカウントで大丈夫ですから用意しておいて下さい。

 

 

画面にしたがって必要事項を入れていきます。

一次審査申請

 

アドセンス1

 

 

 

次に

 

2

 

 

 

最後

6

 

これで送信すれば申請は終了です。

 

一時審査が終わるまでゆっくり待ちましょう。

 

一時審査は特に何もしなくても数時間から翌日くらいには合格メールが届きます。

 

5

 

これから二次審査の始まりです。

 

難関の二次審査といわれています。

 

この手順はしっかりやりましょう。

 

審査が厳しくなるのも当然で、Googlが契約しているスポンサーの広告をあなたのブログに載せる前に、あなたのブログが公序良俗に違反していないかなどを調べるのですから。

 

二次審査に合格する条件は

 

ブログの記事数がある程度あること。

 

アダルト系や暴力描写などの公序良俗に反していないもの。

 

オリジナルの記事であること

 

 

などが条件となります。

 

 

二次審査の方法としては

 

Google Adsenseのホームページに入るとあなたのブログにコードを貼り付けて下さいと出ます。

 

このコードをあなたのブログに貼り付けることで審査開始となります。

 

 

 

7

 

 

①の広告の設定を選びます。

 

②の名前に判別しやすい名前を入れて下さい。

 

③あなたのブログに貼り付ける広告の大きさを選びます。

 

④広告がテキストだけなのか、ディスプレイも表示するかなどを選択します。

 

⑤すべて選択し終わったならば保存してコードを取得ボタンをクリックします。

 

終了するとこんな感じの画面になります。

 

10

 

 

 

 

広告コードをコピーします。

 

後はあなたのブログに貼り付ければ二次審査の申請は終了です。

 

審査に合格するまでは広告画面は空白のままです。

 

間違えではありませんので安心してください。

 

 

二次審査に合格すれば広告が表示されるようになります。

 

ブログへの貼り付け方は無料ブログやWPで違ってきます。

 

くわしくはネットであなたの使っているサイトの貼り付け方を調べて下さい。

 

 

 

広告欄が空白でも、毎日記事は投稿しましょう。

 

5日前後くらいで合否が決定するはずです。

 

二次審査は人が審査していますので審査量によっても前後します。

 

 

 

広告が表示されれば合格です。

 

おめでとうございます。

 

 

 

それでは本日も読んでいただいてありがとうございました。

 

 

yutaka