キーワードについて考える

前回はブログのタイトルをどうするか説明しました。

 

今回は、そのタイトルが上位表示されるかどうかタイトルに使われているキーワードを調べていきます。

 

前回  今のあなた  +  目指すもの  を考えました。

 

上位表示されるキーワードとはどうやって調べればいいのでしょうか。

 

実は、GooglのサイトにAdwordsという広告を載せるサイトがあります。

 

ここを使わせてもらって調べていくのです。

 

上のAdwordsをクリックして見て下さい。

Adwordsのホームーページが出てきます。

rapture_20141202193943

画面をクリックすると拡大されます。

 

このページの下のほうにスタートガイドという項目があります。

 

 

rapture_20141202194347

 

この下に今すぐ開始のボタンがあります。

 

これをクリックして

rapture_20141202194800

 

 

この画面であなたのGoogleメールのアドレスを入れて登録してください。

 

rapture_20141202195059

 

このページが出てきますので運用ツールを選択してください。

 

プルタブが出ますのでキーワードプランナーを選んでください。

 

rapture_20141202195254

 

この画面が出てきたと思います。

 

ここで、一番上の新しいキーワードと広告グループの候補を検索を選んでください。

rapture_20141202195456

この画面になりますのでキーワードの検索の用意が出来ました。

 

一番上の宣伝する商品やサービスを選び前回決めたタイトルの言葉を一つ入れてみましょう。

 

私は稼ぐと入れてみました。

rapture_20141202195843

 

これでキーワードの検索が出来ました。

 

グラフの下にキーワード候補のタブがあります。

 

これを選択したのが上の画面です。

 

拡大してみてもらうとわかると思いますが検索語句の表示があります。

 

私が検索した 「稼ぐ」 というキーワードが表示されています。

 

項目を説明していきます。

 

月間平均検索ボリュームは選択された期間の検索された件数です。

 

この場合は一ヶ月で6,600件検索されたという意味です。

 

続いての競合性とはこの 「稼ぐ」 というキーワードを使っている広告の競合性を示しています。

 

ここでは高になっていますので、ここで上位表示させるのはかなり厳しいということです。

 

キーワード検索はこの二つの項目を見ていくことで参入しやすいキーワードが分かるわけです。

 

目安としては、最初のうちは月間ボリューム300~1000位 競合性は低のキーワードを選べばいいと思います。

 

なお、選んだキーワードはそのまま使わないと意味がありませんので注意してください。

 

つまり 「稼ぐ」で今回検索しましたが、これを 「もうける」にしたり 「稼ごう」にしたら全く意味が違ってきてしまいます。

 

ここに注意してタイトルに含めたいキーワードを選んでください。

 

なお、調べた検索語句の下にキーワード(関連性の高い順)という表がありますがこれは検索した語句の複合キーワードになりますのでこちらを使ってもかまいません。

 

ただし、両方のキーワードとも上で書いたように語句を変えないでください。

 

今回はこれで終了したいと思います。

 

今日も読んでいただいてありがとうございました。