ファビコン

 

以前にも一度記事にしているのですが、今回気分を新たにする為に変更してみました。

 

前のファビコンは絵が小さくて良くわからなかったので今回は文字で目立つようにしてみました。

 

これで、リピーターの方がまた訪れてくれるとうれしいのですが。

 

今回はじめて来られてファビコンを知らない方の為に

 

ファビコンとは何か

 

ファビコンというのはウェブサイトのシンボルマークになるアイコンのことです。

 

ファビ1

 

 

 

Yahooの「Y!やGoogleの「g」のアイコンのことです。

 

何でこれを変える必要があるのでしょうか。

 

実は、あなたがブックマークをしたとします。

 

その時にもファビコンは表示されます。

 

ですから目立つ事でそのサイトを探しやすくするのが目的です。

 

どうやって作るか

 

Photoshopやペイントソフトなどでも作れますが簡単なのはサイトが提供してくれているものを使うことです。

 

ファビコン favicon.icoを作ろう!
 (クリックするとサイトに跳びます)
Favicon Generator
(クリックするとサイトに跳びます)

 

などでドット絵のファビコンが作れます。

 

検索サイトで「ファビコン 作成」などと打ち込めばいろいろなサイトが出てきます。

 

ご自分の使いやすいサイトを探してみて下さい。

 

今回わたしが使ったのは絵ではなく文字のファビコンを作れるサイトです。

 

Anti Favicon
(クリックするとサイトに跳びます)

 

を使ってみました。

 

作り方はとっても簡単で

 

antifavicon

 

 

番号の通りでOK

 

色を変えたければイロイロいじってみて下さいね。

 

ファビコンがダウンロードされると.iconの拡張子(名前の後に .icon と表示されるのが今回使用する拡張子です)がつけられています。

 

このiconがファビコンに使う画像になります。

 

 ワードプレスの場合のファビコンの設定方法

 

それでは早速ファビコンをあなたのワードプレスで設定してみましょう。

 

前回はhtmlというテキストを書いて設定しましたが今回はワードプレスのプラグインを使って簡単に設定できるようにします。

 

今回使うプラグインは

 

Favicon Rotator

 

ワードプレスのダッシュボードプラグインを開いて下さい。

 

新規追加を選びます。

 

Favicon Rotator と検索します。

 

後はインストールするだけです。

 

favicon

 

 

インストールが終了したら外観を選んで下さい。

 

Faviconという項目が増えているはずです。

 

f2

 

①でFaviconを選択

 

②でAdd Iconのボタンをクリックすると通常のメディアを追加が出てきますのでファビコンに設定する画像を選んで下さい。

 

③変更を押して終了です。

 

以上でめでたくあなたのサイトのタブにもファビコンが表示されます。

 

あなたのブログのブランディングに役立ちますので是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

 

本日も読んでいただいてありがとうございました。

 

yutaka