画像キャプチャーソフト FastStone Capture

会社辞めるならアフィリエイトで独立目指せ

スクロールもOK 画像キャプチャーおすすめソフト

読了までの目安時間:約 5分

 

アフィリエイトフレンズ

ブログを書くとき結構必要になるのがキャプチャーソフト。

 

文章で説明するとなかなかわかりづらいPC画面もキャプチャーを載せれば簡単に説明できますよね。

 

例えばこんな感じ

 

jtlim3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもPC上の画面だけでは説明しにくいこともありますよね。

 

そんな時におススメなのがこのソフトです。

 

最新版はシェアソフト(寄付金を納めるソフトなんです)が

 

こちらは無料で使えます。

 

 

使ってみたのが

 

フル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで一ページ丸ごと表示できました。

 

キャプチャーソフト、いろいろ便利なものがフリーで出ています。

 

例えばSkitchやRaptureをご紹介しました。

 

ただ、これらのソフト便利なのですが、唯一の惜しいところがスクロールが出来ないこと。

 

この「FastStone Capture」はそこが便利なところです。

 

ですので、使いやすさはSkitchのが上と思います。

 

矢印も使えますし。

 

そこで、まずはFastStone CaptureでキャプチャーしたものをSkitchで矢印などを加えて加工するのが一番簡単です。

 

Faststone Captureのダウンロードと日本語化

 

Faststone Captureは無料で使える5.3を使いましょう。

 

ダウンロードはこちらから ⇒ ダウンロードページ

 

fasotstone説明


スポンサード リンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダウンロードが終了したら解凍します。

 

解凍ソフトはLhaplusがおすすめですね。

 

解凍が終わりましたらFSCaptureSetup53.exeをダブルクリックして下さい。

 

セットアップが始まります。

 

後は画面の下に出てくるボタンを

 

Next ⇒ I Agree ⇒ Install ⇒ Finish の順に押していくとデスクトップにFaststone Captureのショートカットキーが表示されます。

 

ショートカットキーを押してみましょう。

 

2ファスト

 

 

 

 

 

こんな感じで立ち上がります。

 

ココまで出来たら一度、Faststone を終了して下さい。

 

いよいよ日本語化のパッチのダウンロードです。

 

パッチはこちら ⇒ 日本語化パッチ

 

日本語パッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ最初アタリの矢印の部分をクリックして下さい。

 

ver5.3 4月3日版でもVer5.3 54月16日番でもありません。

 

最初の Ver5.3をクリックして下さい。

 

 

こちらを解凍してFSC53_jp.exeをダブルクリックすると画面が立ち上がるので著作権の画面は閉じる。

 

後は、基本はいをクリックすればOKです。

 

これで日本語化は終了です。

 

お疲れ様でした。 

 

使い方は こちらに詳しく記載されていますので参照にして下さい。

 

こちら ⇒ 道すがら講堂

 

これと他のソフトを併用すればベストだと思います。

 

 

本日も読んでいただいてありがとうございました。

 

yutaka

 

 

タグ : 

コンピュータ おススメソフト    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

最近の投稿

google-site-verification: google96e67f27aa7ad313.html