キャッチコピー

 

8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s

 

コピーライティングのうちで最も重要視されるのがキャッチコピーです。

 

 

 

 

 

 

 

キャッチコピーの役割はターゲットである読者の注目を一瞬にして引き付ける事。

 

 

これが出来なければあなたのブログがどんなに読者の為になる記事が書いてあってもそれは読まれることはありません。

 

 

なぜあなたのキャッチコピーが受け入れられないのか?

 

 

 

1 ターゲットの絞り方が十分ではない。

これは、さまざまなアフィリエイトの教材に書かれていて分かっていることであります。

 

でも、十分に絞り込まれていない事も事実です。

 

それは、どこまで絞り込めばいいのかの指針が明らかにされていないからです。

 

それでは、どこまで絞り込めば良いのか?

 

私の考えでは

 

ターゲットの基本的構成

 

①ターゲットの年齢はいくつ?

 

②男性か女性か?

 

③ターゲットは何を仕事にしているのか?

 

④その報酬はいくらか?

 

⑤家族は何人か?

 

⑥趣味は?

 

⑦性格は?

 

ターゲットの現在の痛み

 

何を痛みとしているのかを明らかにしましょう。

 

①恐怖

  お金がなくなってしまうという恐怖。

  会社での仕事がうまくいかない。

  会社を首になったら。

  人との付き合いが出来ない。

 

  などがあげられます。

  

 

②退屈

  何を目標として生きていけばいいかわからない。

  

③才能

  自分は何の才能も無い。

  自分の事を誰も認めてくれない。

 

④孤独

  人は一人になることに痛みを感じます。

 

⑤失敗

  自分のさまざまな失敗を痛みとしている。

 

 

キャッチコピーは上の痛みを深くえぐるような言葉を選んでみる。

 

その、痛みをえぐるような言葉にあなたの商品から得られるベネフィットをプラスします。

 

5W1H

 

①あなたの商品はどの痛みを解決してくれるか?

 

②どのようにして解決してくれるのか?

 

③いつ解決してくれるのか?

 

④なぜ、解決してくれるのか?

 

⑤誰が解決してくれるのか?

 

以上を意識しながら考えていけば具体的に表現したい言葉が浮かんでくるはずです。

 

 

 

それでは、本日も読んでいただいてありがとうございました。

 

yutaka